活・味・技に自信あり!伊予節で名高い、三津の朝市・水産市場の公式ホームページです

メバル


tai.jpg
■分 類
   カサゴ目フサカサゴ科メバル属
■由 来
   顔の大半を占める大きな目で見張っているようなことから「メバル」と言われています。漢字では「眼張」または「目張」と書かれ、旬である春に脂が乗ることから「目春」と書かれることもあります。
■特 徴
   名前のとおり大きな目が特徴的で、下あごは突き出て受け口、頭の目の回りやエラ蓋などには鋭いトゲがあります。
 天候の変化を予知する魚として知られており,ナギの日にはよく釣れるが,雨が降る前や風の吹く前などには餌の食いが悪くなると言われています。
刺身でも煮付けでも唐揚げでも塩焼きでも何でもいける上品で癖のないお魚です。
■仲 間
   ヤナギメバル、ウスメバル、タケノコメバル、エゾメバルなど
■目利きのポイント
  体がふっくらしていて、張りがあること。目が透き通っていて黒々していること。エラが鮮紅色をしていること。
■効 能
  低脂肪、低エネルギー、カルシウム豊富、美肌効果、動脈硬化の予防、糖尿病の予防など
運  営
〒791-8060
 愛媛県松山市
 三津ふ頭1番地2
 松山市水産市場運営協議会
 TEL (089) 951-2311
 FAX (089) 951-4888
banner.gif

mbanner.jpg